ドン・キホーテにスーツケースを見に行った話(値段・ラインナップ・情熱価格など)

  パルどう@法人8期目 更新日:
ドン・キホーテにスーツケースを見に行った話(値段・ラインナップ・情熱価格など)

ドン・キホーテのスーツケース

ラインナップが特殊で面白いのがドンキ。
以外と種類も多く、そこらのバッグ屋よりもある。

2023年12月に地域で一番大きなドンキに行きました。
これから見に行く人に向けて注意点などを語りたい。

※撮影禁止なので写真は無い

1、ドン・キホーテのスーツケースの値段

ドン・キホーテのスーツケースの値段

7000円~2万円程度と安いスーツケースばかり。

機内持ち込みサイズのSサイズであれば1万円以内で買えます。
Lサイズのフレームタイプとかで2万円となる。
そんなスーツケースが20種類くらい大量にある。

高級品や高性能品は一切無い。
良いスーツケースを求めて買いに行く店では無いです。

2、ドン・キホーテで販売しているスーツケースのブランド

下記のブランドがありました。

・レジェンドウォーカー
・シフレ
・協和
・エース
・アジア・ラゲージ
・ロジェールジャパン
・その他マイナーな会社が少し

ほとんどが日本メーカーです。
特に「レジェンドウォーカー」と「シフレ」が中心で、
この二つでラインナップの50%は超える。

タグを見れば製造メーカーが書いてあるのでわかります。

日本メーカー一覧はこちらを。
日本のスーツケースメーカー一覧と解説!

3、ドン・キホーテの「情熱価格」キャリーケースついて

ドン・キホーテの「情熱価格」キャリーケースついて

情熱価格キャリーケースも製造メーカーは「レジェンドウォーカー」等です。

情熱価格のスーツケースはドン・キホーテのオリジナル品番。
OEMで仕様を変えて安く作っています。
そのため、元となったシリーズよりも安い。

ドン・キホーテで買うなら「情熱価格」シリーズが良いだろう。
日本メーカー製としては限界まで安くしている感じでお得です。
(仕様を落としている)

4、おすすめのドン・キホーテの「情熱価格」スーツケース

ドン・キホーテ 情熱価格 フロントドアオープンキャリーケース (レジェンドウォーカー:5206)

「情熱価格 フロントドアオープンキャリーケース」がコスパ良い。

片面開きとなるスーツケース。
片側を蓋のように開いて収納できます。
このタイプは値段が高いことが多く、約1万円で買えるのは驚異的。

これは激安中国メーカー品がほぼ無いので、
最安値を狙うとなるとドン・キホーテが候補に挙がる。
日本メーカー品としては最安値と思います。

詳細:【レビューと値段】ドン・キホーテの「情熱価格 フロントドアオープンキャリーケース」の話

その他の「情熱価格 スーツケース」は値段だけ見たら微妙。
怪しい中国メーカー製の方がはるかに値段は安いです。

5、まとめ

ドン・キホーテのスーツケースは日本メーカー製を安く買いたい人向け。

全体的には安物しかなく、高級な仕様は一切無い。
静音キャスター搭載品は見ませんでした。
完全に値段勝負なスーツケース。

「情熱価格」のスーツケースは日本メーカー製としては激安。
究極にまで安く仕上げている感があり、ドンキの情熱が伝わった。

ただ、値段だけならAmazon等でよく見る怪しい中国メーカー製には敵わない。
ドン・キホーテで買うのはどうしても日本メーカー製が良い人かなと思います。
いつでも限界価格なのは良い点。

子供に激安スーツケースを買うならドンキで十分とは思います。
通販だと実際に見て選べないので子供は難しい。
ドンキだと見て触って選べるし、商品数も多いのでまず欲しいのはあるだろう。

ドン・キホーテのスーツケース、そんなところです。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
おすすめ記事
スーツケース読み物の関連記事

記事一覧はこちら:スーツケース読み物

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人8期目。必死に仕事中…

プロフィール
解説したスーツケース