ACTUS(アクタス) レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

  パルどう@法人9期目 更新日:
ACTUS(アクタス) レビュー!評判のスーツケースをプロが検証
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

協和の「ACTUS(アクタス)」をレビュー!

トップオープンタイプの定番中の定番。
当サイトでもずっとおすすめしてきましたが、
トラベリストを購入してから比較レビューしようと思い、遅くなってしまった。

購入したサイズはS(機内持ち込みサイズ)、カラーは「ブラックカーボン」、
ストッパー付きのタイプです(これだけキャスターの仕様が良い)。

<これ>

プロとして完璧にレビューしたい。

<関連>

スーツケースのACTUS(アクタス)の種類一覧と違いの話

協和のスーツケース「ACTUS」と「TRAVELIST」の違いの話

TRAVELIST(トラベリスト) レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

パルどう
Reviewer:パルどう@Expert
・当サイト代表のスーツケースガチ勢

1、外観レビュー

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 正面

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー側面右

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 側面左

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 背面

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 正面上部

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 背面上部

大きなフロントオープン部が特徴的。

前面の半分がパカッと開きます。
ここまで開くのは珍しいため、アクタスらしい外観と言える。

コーナーパッドはアルミニウム製で頑丈。
買う前は「なんかダサい」と思っていましたが、
実物を見るとそうでもない。

全体的になかなか良いデザインで好きです。

2、ファスナー&TSAロックの操作感

スーツケース ACTUS アクタス ファスナー&TSAロックの操作感レビュー

メイン部とフロント部のロックが統一されている。

取手を二つ合体させてからロックする仕様です。
メイン側がワイヤーです。
金属なので切れたりすることはそうそう無い。

一見面倒くさそうに見えますが、特に難しくはない。
個人的には全く気になりません。
逆にこっちの方がロック時間は早い。

ファスナーの動きはとても軽くて快適。

3、キャリーハンドルの操作感

スーツケース ACTUS アクタス キャリーハンドルの操作感レビュー

4段階調節とかなり良い。

一般的には3段階調節なので、4段階は良い。
中間の細かい調整ができる感じです。

キャリーハンドルのぐらつき(遊び)はかなり小さめで良い。
この値段のスーツケースとしてはかなり良い部類に入る。
持ち心地も良いです。

4、トップハンドルの持ち心地

スーツケース ACTUS アクタス トップハンドルの持ち心地レビュー

トップハンドルはやや狭い。

あまり膨らまず本体に指が当たってします。
膨らみ自体は良いのですが、本体形状的に指が当たりやすい。
ほぼ同じハンドルであるトラベリストはあまり当たらず良いです。

ハンドルは樹脂の板でクッション等は無い。
耐久性重視な長持ちするタイプです。

素晴らしいとは言えないですが、悪くはない。

5、キャスターの操作性・静音性

スーツケース ACTUS アクタス キャスターの操作性・静音性レビュー

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
最高級のキャスターと考えていい。
口径は50mmのタイプで普通な大きさ。

キャスターロックもHINOMOTO製で、このキャスターとセットになっているものです。
ワイヤーで作動するタイプで、こちらも性能・耐久性抜群。
こちらもキャスターロックとしては最高峰。

<ACTUSキャスター静音性確認動画>

<比較用動画(典型的なうるさいキャスター)>

キャスターは静音性も耐久性も問題無し。
ここがACTUS(ストッパー付き)の素晴らしい点。

6、容量拡張機能

スーツケース ACTUS アクタス 容量拡張機能レビュー

奥行が5cmも増える超拡張!

本体の中央にある拡張用ファスナーを開けると、
奥行が増えて容量が増える仕組み。

スーツケース ACTUS アクタス 外観レビュー 容量拡張状態

拡張幅は5cmと最高クラスに大きい。
Sサイズの場合は容量が8Lも増えます。約20%の増加。
基礎容量36Lが44Lになるのがは強い。

7、内装をレビュー(メイン収納)

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー

内装はシンプル。Xバンドがゴム製なのが劣る点。

片面Xバンドの基本的な仕様です。
生地はそこそこ厚みがあり品質は良い。

難点は主に安物に使われるゴム製のXバンドであること。
姉妹品のトラベリストはポリエステル製なので、ここはアクタスの残念点。
ただ、使う分にはほぼ問題無い。

内装は写真の方がわかりやすいので、何枚か貼付します。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー メイン収納全体図

生地の質が良いのがわかる。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー Xバンド部

よくあるガチャッとするタイプではなく、
引っ掛けて固定するタイプです。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビューXバンドの仕様説明

固定は簡単です。強度が良いのかは不明。
5000円くらいの安物スーツケースに使われていたのと同じだと思う。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー 左側仕切り部

大きなメッシュポケットが一つ。
この仕切りの向こうはフロントポケット部なので、
あまり開けることは無い。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー 左側仕切りを開けた図

フロントポケット部なのでポケットが豊富。

スーツケース ACTUS アクタス 内装レビュー 合わせ面部

合わせ面のカバーは縫ってあります。
片側はマジックテープ固定。

--

メイン収納側は以上です。
普通な仕様。

8、フロントポケットをレビュー

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットを開けた図(側面図)

開き具合はバンドの長さ調節で変えられます。

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットを開けた図

本体の片側を丸々ポケットとして使える。

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットレビュー 前面ポケット部

蓋の部分には小さなポケットが二つ。

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットレビュー トラベル収納ケースを入れた図

着替え等をたくさん入れたい場合は、
このようにトラベル収納ケースを使うのが良い。
これを入れてもポケットとして余裕で使えます。

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットレビュー iPad11インチをポケットに入れた図

メイン側のポケットにケースに入れた11インチのiPadがぴったり入ります。

スーツケース ACTUS アクタス フロントポケットレビュー 雑誌や新聞紙、ペットボトルを入れた図

500mmペットボトル、新聞紙、雑誌、A4クリアファイルを入れた図。
こんな感じで雑に放り込めるので便利です。

一泊二日の出張の場合、着替え等はメイン収納で事足りるので、
フロントポケットは自由に入れるスペースとなる。

この空間を全部埋めるのは難しいため、
底にはトラベル収納ケースを入れるのがおすすめではあります。

--

フロントポケット側レビューは以上になります。
本体の半分を丸々使えるトップオープンはとても使いやすい。
荷物が少ない一泊二日用途であれば一番おすすめできる。

9、実際に荷物を詰めてみた感想

スーツケース ACTUS アクタス 実際に荷物を詰めてみた

200匁のフェイスタオルをほぼ限界まで入れてみた結果、55枚入りました。
一般的なサイズだと50枚しか入らないので、55枚は大容量です。
アクタスは限界サイズではないのですが、横幅と奥行が大きいため詰め込みやすい。

容量拡張をすると、さらに16枚入りました。
拡張幅は5cmなのでかなり増える。
約30%のアップとなり、容量拡張機能としては最大級。

合計でフェイスタオル71枚は機内持ち込みサイズとしては最大級。
アクタスは超大容量のスーツケースです。

※拡張後は機内持ち込み不可能なので注意

10、アクタスを実際に使った感想

静音性も使いやすさも抜群!
容量が大きいのでたくさん入る!

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」、
キャスターロックもHINOMOTOのワンタッチタイプの最強セットはさすがに良い。
この最強セット搭載として一番安いかもしれないのがアクタス(ストッパー付き)です。

安いながらも使い心地は3万円のスーツケースと変わらない。
キャリーハンドルもぐらつき少なくしっかりしてるし、
トップハンドルも丈夫そうで不安は無い。

重量は3.3kgと機内持ち込みサイズにしては重ためですが、
フロントオープンタイプとしてはちょっとだけ重たい程度。
特に重たいとは感じません。

容量も大きく2泊3日も余裕。
帰りにお土産を入れる余裕すらあります。

特殊なタイプで人を選びますが、かなり優秀なスーツケースです。

11、アクタス(ストッパー付き)の検証・レビューまとめ

項目 評価 コメント
容量 基礎容量は36L、拡張44Lと良い
重量 3.3kgとやや重ため
包装 ビニール袋のみで普通
キャリーハンドル 4段階調整・ぐらつきも小さい
トップハンドル 膨らみが小さくやや持ちにくいが良い
ファスナー スムーズな動き
TSAロック 問題無し
キャスター HINOMOTO Lisof SILENT RUN!
内装 ゴムバンド以外は文句無し
仕上げ さすがに良い

良い点(Good)

  • キャスターがHINOMOTO Lisof SILENT RUN
  • HINOMOTOのワンタッチキャスターロック搭載
  • 約20%という大きな容量拡張機能「
  • 巨大なフロントポケット
  • 4段階調節のキャリーハンドル

悪い点(Bad)

  • 重量がちょっとだけ重ため
  • 内装のXバンドがゴム

コスパ最強のトップオープンタイプ!

超売れ筋人気シリーズになるだけある。
この値段にしてスペックも機能性も最強クラスです。
逆に安くてシンプルなので高機能なわりに軽くて良い。

本体の半分がポケットという特殊な仕様を使いこなせれば強い。
着替えが多い場合は収納に工夫が必要になります。
テトリスのように詰める必要があるので、雑に入れる人には向いていない。

一泊二日で着替え等が少ない場合、
ポケットを丸々使えるのでバッグ代わりになり便利。
カタログ等を入れるトートバッグ代わりとしても良いです。

一つあると役立つスーツケースです。
是非アクタスを使ってみてください。

購入する場合、
楽天市場の公式ショップ「スーツケース&ランドセル 協和」がよくセールをするので確認必須。
あとはAmazonのタイムセールで安くなる時が多いです。
セールによくなるスーツケースなので、両方見ておいてください。

Amazonでアクタスのタイムセールを確認する

トラベリストのレビューはこちら

TRAVELIST(トラベリスト) レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
ACTUSの関連記事
スーツケースレビューの関連記事

記事一覧はこちら:スーツケースレビュー

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース