PROEVO(プロエボ)のスーツケースの話(どこの国・会社?良い点・悪い点など)

  パルどう@法人9期目 更新日:
PROEVO(プロエボ)のスーツケースの話(どこの国・会社?良い点・悪い点など)
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

PROEVO(プロエボ)のスーツケース

ふるさと納税の返礼品になっているので有名です。
性能や品質等気になる人は多いだろう。

良い点・悪い点などを解説します。

1、PROEVOはどこの国・会社?

PROEVOはどこの国・会社?

日本の小さなスーツケースメーカー「株式会社レクサス」のブランド。

ランドセル等も販売していますが、ほぼスーツケースの会社です。
コロナ禍ではマスク販売業も始めたようですが、今は止めただろう。
主要取引先が通販サイトしかないので、実店舗での販売は無いかもしれない。
自分も見たことが無い。

通販サイトでは「旅箱-tavivako-」というショップ名で販売。
一例として「旅箱-tavivako- 楽天市場店」を貼っておきます。

わりと古くから販売しているスーツケースメーカーなので、
会社的には問題なく信用できます。

2、PROEVOのスーツケース仕様比較一覧表

※ハードタイプで現行品のみ

シリーズ名 品番 容量
(L)
機内
持込
重量
(kg)

(cm)

(cm)
奥行
(cm)
3辺
の和
本体
素材
サスペンション
キャスター
キャスター
ロック
キャスター
交換
ドリンク
ホルダー
フロント
ポケット
USB
ポート
合面 定価
10001-4 10001 24 2.3 46 33 29 108 不明 ジッパ 20,800
10002 36/40 3.4 55 33 25/30 113 24,800
10003 64/70 × 4.1 67 44 29/34 140 28,800
10004 88/97 × 4.5 73 51 31/34 155 32,800
10005-6 10005 33 3.42 45 35 24 104 38,800
10013 37 3.64 48 38 24.5 110.5 42,800
10006 40 3.74 50 40 25 115 46,800
10011-12 10011 21/26 2.5 45 34 20/24.5 99 19,800
10012 32/38 2.9 53 38 23/27.5 114 21,800
10020-22 10020A 34 3.5 53 36 24 113 32,800
10021A 51 × 4.3 63 40.5 25 128.5 36,800
10022 32 3.2 41 45 25 111 49,800
10025-26 10025 32 3.2 50.5 35 24.5 110 34,800
10026 36 3.3 53 37 24.5 114.5 39,800
12001-4 12001 33 3.5 53 38 24 115 フレーム 26,800
12002 50 × 4.2 63.5 42 26 131.5 28,800
12003 66 × 4.7 68.5 47 28 143.5 32,800
12004 87 × 5.7 75.5 51 30 156.5 39,800
30001-3 30001 37 4.1 55 37 22.5 114.5 アルミ合金 61,800
30002 63 × 5.5 69 45 25 138.5 72,800
30003 92 × 6.8 77.5 53 26.5 157 83,800
12005-6 12005 35 4.4 52 38 24.5 114.5 43,800
12006 53 × 5.2 61 42 27.5 130.5 50,800

LCCサイズ・機内持ち込みサイズが充実しています。
樹脂品の本体素材は記載がないので不明ですが、おそらくPC+ABS樹脂です。

3、PROEVOのスーツケースの特徴(良い点)

PROEVOのスーツケースの特徴(良い点) ワンタッチでキャスター交換可能

キャスター関連

キャスター交換できるものが多い。

半分くらいがキャスター交換に対応しています。
予備のキャスターもちゃんと販売しているので安心。
ワンタッチ交換式のやつが多く、交換も簡単。

PROEVOのスーツケースの特徴(良い点) サスペンションキャスターとキャスターロック搭載

サスペンションキャスターとストッパーもほぼ搭載。

ただし、ストッパーは足で踏むタイプがほとんどで操作性は悪い。
これは安物によくあるタイプで、操作性はいまいちです。
同じようなやつはドン・キホーテにいけばたくさんある。

HINOMOTOのワンタッチ式は一つのシリーズしか搭載していない。
しかもそれはグリスパック品で静音性はいまいち。

キャウsター外観的に独自開発ではなく、よくある中国メーカー品かと思います。
同じようなキャスターを搭載しているスーツケースが多い。
ちょっと高めな中国メーカー品によくある印象。

--

PROEVOは全体的にみるとキャスター関係が特徴的ではありますが、
PROEVO独自なものではないと思われる。
よくある中国メーカー製のキャスターを採用しているだけと思います。

その他

PROEVOのスーツケースの特徴(良い点)ドリンクホルダーとUSBポートを採用

ドリンクホルダーも多くのシリーズで搭載。

最新型ではユーザーの要望に応えてドリンクホルダーを搭載しています。
実際のところ、中国のOEMメーカーが対応し出したというところだろう。
最近の謎のスーツケースブランドでも増えてきました。

USBポート搭載品はType-Cと最新仕様

USBポートはType-C搭載品が今のスーツケース界の最新仕様。
PROEVOはちゃんと対応していて優秀です。

3、PROEVOのスーツケースの悪い点

容量が少なく重量も重ため。

収納性やキャスターにこだわっているためか、
容量は全体的に少ないスーツケースになっています。
それでいて重量は数あるスーツケースの中でも重たい部類。

「10005-6」の「10006」は容量40Lと良いですが、重量が3.7kgはさすがにいけない。
機能性は良いですが、ちょっとおすすめはできない。
正直、数値だけ見たら良くないスーツケースブランドです。

ちなみに、定価はかなり高いのですが、セールで激安になる。

普通に77%オフとかするので、そうなるとコスパは良いです。
数値が悪くてもおすすめできるようになる。
この機能性で1万円以下なら普通に良い。

セールは楽天のショップを見てみてください。

旅箱-tavivako- 楽天市場店

4、まとめ

PROEVOは機能性はとても良いが、容量と重量がいまいち。

フロントポケットや内装の仕様も良いと思います。
交換できる静音キャスターに、キャスターロック付き。
最新仕様ではドリンクホルダーにUSBポートもある。

これで容量と重量が良ければ最高なのですが、そう上手いことはいかない。
そこよりも機能性を取ったのがPROEVOというブランドだろう。

キャスターは良いとはいえ、「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」には及ばない。
キャスターロックもHINOMOTOのワンタッチ式が最強です。
PROEVOは仕様的には中級品。高級な中国OEM品といったところです。
大幅にセールできるところで察することができる。

そのため、定価ならまず買わない。
セールになって安くなったら買っても良いかなと思います。
セールで激安になっているやつは本当に悪くない。

LCCサイズが多いのも良いですね。
それなら軽くて容量も重量も悪くないので安ければおすすめです。

楽天市場店のセールは見ておきたい。

旅箱-tavivako- 楽天市場店

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
マイナースーツケースブランドの関連記事

記事一覧はこちら:マイナースーツケースブランド

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース