KANGOL SPORT(カンゴール)のスーツケースの話(どこの国・会社?良い点・悪い点など)

  パルどう@法人9期目 更新日:
KANGOL SPORT(カンゴール)のスーツケースの話(どこの国・会社?良い点・悪い点など)
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

KANGOL SPORT(カンゴール)のスーツケース

帽子で有名なイギリスの会社のブランドです。
「KANGOL SPORT」はその名の通りスポーツ系アイテムのレーベル。
「KANGOL」の版権でいろいろな会社が生産・販売しており複雑。

スーツケースの良い点・悪い点を解説します。

1、KANGOL SPORTのスーツケースはどこの国・会社?

KANGOL SPORTのスーツケースはどこの国・会社?

日本の「株式会社三洋」が企画・生産。

バッグの会社として1951年に創業した老舗です。
「wise:ly」などオリジナルブランドも豊富にありますが、
アパレルブランド版権のバッグ類の生産もしており「KANGOL SPORT」もその中の一つ。

「当社(株式会社三洋)がKANGOLの国内版権元と契約を結んで開発製造したオリジナル商品です。」

と記載あるため、「KANGOLブランドでスーツケースを作らせて!」という感じです。
イギリスはほぼ無関係で、日本オリジナルと考えていい。

スーツケースはあまり有名ではない。
通販よりも実店舗に強く、イオンなどのリテールでよく見かけます。

公式HPに取り扱いブランド・商品の一覧があるので見てみてください。

公式HP:株式会社三洋

2、KANGOL SPORTのスーツケース仕様比較一覧表

KANGOL SPORTのスーツケース

品番 サイズ 容量
(L)
機内
持込
重量
(kg)

(cm)

(cm)
奥行
(cm)
3辺
の和
本体
素材
合面 定価 キャスター
ストッパー
特徴
850-8900 S 35/40 3.3 54 36 25/28 115 ABS樹脂+PC ジッパー 15,180
850-8901 M 50/57 × 3.7 63 41 27/30 131 17,380
850-8660 M 65 × 4.8 68 46 29 143 フレーム 21,780
850-8661 L 86 × 5.4 75 49 32 156 25,080

現行品はこの2機種(公式HPで確認できるもの)。
ジッパータイプはLサイズが無く、フレームタイプはSサイズが無い。

昔はシリーズ名があったのですが、
現行品にシリーズ名は見られないため品番のみ記載しています。

3、共通仕様について

KANGOL SPORTのスーツケース 共通仕様(サスペンションキャスター&キャスターロック)

クッション性に優れるサスペンション搭載のキャスターに、
足で踏むタイプのキャスターロックを搭載。

いろいろなメーカーで採用されている安いやつです。
汎用的な中国メーカー製と思われる。
「KANGOL SPORT」独自の仕様ではありません。

静音性はそう優れてはいない。
キャスターロックもやや操作性が悪いですが、ロック性能は問題ない。

1万円程度の安いスーツケースらしいキャスターです。

4、ジッパータイプの良い点・悪い点

KANGOL SPORTのスーツケース ジッパータイプ

イギリス国旗(英国ユニオンジャック)の細かい主張が特徴的。

KANGOLと言えばカンガルーのロゴなのですが、
スーツケースは英国ユニオンジャックのデザインのみ。
どこにもカンガルーはおらず、KANGOLらしさはあまり感じない。
内装の柄も特に関係はないモノグラムです。両面仕切りなのは良い点。

容量拡張機能を搭載しており、
Sサイズ(機内持ち込みサイズ)は基礎容量35L、拡張後40Lになる。
Mサイズは50L/57Lと、拡張して60L以上にならないのはかなり少ない。
容量が少な目なのが悪い点と言えます。

それでいて重量も重ため。
数値的なスペックはいまいちです。
良い点はかっこいいデザインだけと言える。

KANGOLのスーツケースをAmazonで見る  楽天市場で見る 

5、フレームタイプの良い点・悪い点

KANGOL SPORTのスーツケース フレームタイプ

イギリス国旗(英国ユニオンジャック)の存在感抜群。

イギリスの主張が激しいながら、シンプルでかっこいい。
こちらの方がKANGOLらしさを感じます。
内装は白く明るいのも良いかなと思う。

フレームタイプなので当然重量は重たい。
Lサイズで5.4kgと、フレームタイプとしては標準的な重量です。
決して軽量なスーツケースではない。

容量はMサイズで65Lと多いですが、Mサイズにしてはサイズが大きい。
Lサイズは機内無料預け入れ限界サイズに近いながら86Lと少ない。
サイズ的には容量は少ないスーツケースなのが悪い点。

こちらもデザイン重視で選ぶスーツケースです。
他にはない(英国ユニオンジャック)なデザインは優秀だと思います。

KANGOLのスーツケースをAmazonで見る  楽天市場で見る 

6、まとめ

英国ユニオンジャックのデザインが気に入った人向け。

KANGOL(カンゴール)ではありますが、KANGOLらしさはあまり無い。
どちらかというとイギリス国旗デザインです。
これはさすがにイギリスが好きな人しか買わないだろう。

サスペンションキャスター&ストッパー搭載とここは良い点ですが、
容量・重量はやや悪めで、機能性もシンプルで特に無い。
内装がおしゃれで両面仕切りで良いという程度です。

完全にデザイン特化なスーツケース。
機能・性能・コスパで選ぶものではありません。
イギリス国旗好きな人だけにおすすめできる。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
三洋の関連記事
マイナースーツケースブランドの関連記事

記事一覧はこちら:マイナースーツケースブランド

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース