【レビュー】評判のBargiotti スーツケースを使用した感想

  パルどう@法人8期目 更新日:
【レビュー】評判のBargiotti スーツケースを使用した感想

Bargiottiのスーツケースを買ったのでレビュー!

2023年8月30日に格安で高性能なタイプが登場。
値段の割にあまりにも良すぎるので試しに買ってみました。

軽く使ってみたのでレビューしてみたい。

※Bargiottiの解説はこちら

Bargiottiのスーツケースを語る(どこの国・会社、評判、レビューなど)

1、購入したBargiottiのスーツケース

サイズ 容量
(L)
機内
持込
重量
(kg)

(cm)

(cm)
奥行
(cm)
素材 HINO
MOTO
特徴
S 40 2.7 54 37 21.5 PC+ABS樹脂 USBポート,サイレントラン

2種類あるノーマルタイプで高級な方。
40Lと大容量で2.7kgとそこそこ軽量。静音キャスター搭載!

品番はAmazonには「YH01」と記載あり、
届いたダンボールには「YH-001」と記載あり。
多分後者が正しい品番だと思います。

ブラックフライデーな2023年11月25日現在、
定価は不明ですが、Amazonで割引&クーポンで実売6000円台でした。
その後もおおよそそのくらいの値段になっています。

購入した理由はキャスターが「HINOMOTO Lisof サイレントラン」だから。
メッチャお得やん!と、特に必要はないけど買ってしまった。

2、Bargiottiの外観レビュー!

Bargiottiのスーツケース 外装箱の段ボール(届いた状態)

ダンボールはBargiottiの専用箱。
粗悪ではなく、普通の強度のダンボールでした。
テープの貼り付けの雑さは中国らしい。

Bargiottiのスーツケース ダンボールから取り出した図 不織布のカバー

スーツケース本体は不織布のカバーに入っています。
「贈り物としてもGOOD!」的な謳い文句がありましたが、
確かにこの状態でプレゼントすることはできる。

自分は普通に保管用として使っています。
紫外線劣化を防げるので入れた方が良い。

3、Bargiottiの内装レビュー!

Bargiottiのスーツケース 内装

Bargiottiのスーツケース 内装

内装はこの価格帯としては良い。
ただもちろん、2万円のスーツケースとかと比べると安物感はある。
縫い目の荒さは目立つ。

ファスナーは日本のYKK製。
動きはスムーズで、動きは高級スーツケースとなんら変わらない。
大事に使えばすぐに壊れることはないだろう。

4、キャスターをレビュー!

Bargiottiのスーツケース キャスター(HINOMOTO Lisof サイレントラン)

キャスターは「HINOMOTO Lisof サイレントラン」を搭載。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
あまりにも安いので偽物ではないかと心配でしたが、
見た感じも使った感じも本物で間違いない。

サイズは最小となる口径50mm。
一般的には55mmを使われることが多いので、小さめと言える。
機内持ち込みサイズは高さ55cmという上限があるため、
容量を上げるために小さくしたのだと思います。

5、各パーツをレビュー!

Bargiottiのスーツケース コーナーパッド

コーナーパッドは最強クラスの頑丈さだと思う。
大きいため広い範囲をカバーしてくれる。
それでいてあまり目立たずかっこいいのが素晴らしい。

Bargiottiのスーツケース USBポート

今どきのスーツケースらしくUSBポートを搭載。
内側にモバイルバッテリーを入れると使うことができます。

このカバーが最初はメチャクチャ固かったです。
ハサミを使ってテコの原理で開けたくらい。
壊さないように注意。

Bargiottiのスーツケース TSAロック

TSAロックは薄型スリムで良い。
安物は出っ張るタイプが多いので、プラスポイント。
Bargiottiは容量を上げるために頑張っています。

ダイヤルの操作は安物感があったが、仕方ない。

6、【悪い評判・口コミ】ハンドルが悪い

Bargiottiのスーツケース ハンドル

ハンドルはかなりスリムで、手を入れる隙間が小さすぎる。
これも高さを抑えるためだと思いますが、明らかに悪い。
持ちやすさとか品質は良いのですが、狭くて手を入れにくい。

ハンドルの持ち具合にこだわる人は止めた方がいい。
ただし、手が小さい人なら気にならないかもしれない。

7、付属のタグ・小冊子を紹介

Bargiottiのスーツケース 付属のタグと小冊子

Bargiottiのスーツケース 付属の小冊子内容
※クリックで写真のみ開きます

記載のホームページは現在は無い。
そのため会員登録もできません。
ただ、本体の会社である「shieldbag.com」は存在するため、メールはできると思います。

内容はあれですが、ちゃんとしたメーカー品だなと感じます。
粗悪な安物は小冊子とかはありません。

8、実際に使ってみた感想(管理人の評判・口コミ)

スーツケース好きとしても不満が無い使用感。

想像以上に作りがしっかりしています。
とても頑丈。コーナーパッドの気合い半端ない。
壊れるイメージが無い出来栄えです。

キャスターは50mmなので、静音性がちょっとだけいまいちな感はある。
やはり55mmの方が良いなと感じますが、この価格としては十分。
倍の値段するレジェンドウォーカーと比べると明らかに静音です。
さすがはHINOMOTO Lisof サイレントラン。

安物だからファスナーの動きは期待していなかったのですが、
想像以上にスムーズ。高級品となんら変わらない。
さすがはYKKファスナーです。

トップハンドルがやはりちょっと持ちにくいのが難点ですが、
それが以外の不満は無く、良い買い物をしたという気分になる。
間違いなくこれ、1万円台のスーツケースの質です。

安いから壊れてもいいやと使えるのがまた素晴らしい。
アウトドアとかで雑に使いたいです。

9、Bargiotti レビューまとめ

良い点(Good)

  • 想像以上に作りがしっかりしていた
  • キャスターは静音
  • ファスナーの動き良し

悪い点(Bad)

  • ハンドルが狭くて持ちにくい
  • USBポートの蓋を開けるの固すぎる

実売価格6000円台としては最高クラスの高品質・高性能。
ハンドル以外に悪い点はなく、静音性も良いのでおすすめできる。

本当にハンドルだけが残念。
容量を減らしてハンドルを良くした方が絶対に良いと思う。
それ以外は本当に素晴らしい。

もちろん、全体的には2万円のスーツケースには負けます。
あくまでも「この値段にしては良い」という評価です。
Bargiotti以外で「HINOMOTO Lisof」搭載品を買うとなると、安くても1万円はします。

あまりにも安すぎるので、
もしかすると実績作りのために激安で販売しているのかもしれない。
将来的に値上げになるかもしれないので、安いうちに買っておくことをおすすめします。

うん、いい買い物だった。

<関連記事>

Bargiottiのスーツケースを語る(どこの国・会社、評判、レビューなど)

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
おすすめ記事
Bargiottiの関連記事
スーツケースレビューの関連記事

記事一覧はこちら:スーツケースレビュー

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人8期目。必死に仕事中…

プロフィール
解説したスーツケース