クレスタとクレスタ2の違いの話(エースのスーツケース)

    パルどう@法人8期目 更新日:
クレスタとクレスタ2の違いの話(エースのスーツケース)

クレスタとクレスタ2の違い

エースのEC限定モデルです。
Amazonなどの通販サイトではよく見かけ、エースとしては値段も安め。

詳細:エースのスーツケース「EC限定」とは?意味と違いを解説

初代と2では大きな違いがあるため解説します。

1、クレスタの仕様比較一覧表

エースのスーツケース クレスタの種類一覧

エースのスーツケース 初代クレスタはタイプが豊富

名称 サイズ 容量
(L)
機内
持込
重量
(kg)

(cm)

(cm)
奥行
(cm)
3辺
の和
本体
素材
合面 定価
クレスタ SS 20 2.3 47 34 20 101 ABS混合樹脂 ジッパー 15,400
S 34/39 3.2 55 35 25/29 115 17,600
M 64/70 × 4.3 68 45 27/31 140 20,900
L 83/93 × 4.8 74 51 29/32 154 24,200
〃フロントポケット S 34 3.1 51 39 25 115 23,100
クレスタ2 S 35 2.9 55 35 25 115 26,400
M 60 × 3.8 67 44 27 138 28,600
L 85 × 4.4 73 50 30 153 30,800
クレスタ2F S 30 3.7 54 37 24 115 PC フレーム 35,200
M 58 × 4.8 68 46 27 141 38,500
L 83 × 5.9 75 51 31 157 41,800

「クレスタ2」はフレームタイプの「クレスタ2F」もあります。
これは明らかに違うため今回は除外。
ジッパータイプの比較・違いを解説します。

2、クレスタとクレスタ2の大きな違いはキャスター

クレスタとクレスタ2の違い キャスターの違い

クレスタ2のキャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
スーツケース最高クラスと考えていい。
エースの新しいシリーズにはよく採用されています。

それと合わせてキャスターロックも搭載。
これはHINOMOTMOがセットで売っているもの。
スーツケースメーカー各社が採用しており、実績はある。

初代のクレスタは静音性は普通なキャスター。
現在は新規採用はおそらく無い古いタイプです。

以上のことから、キャスター性能はクレスタ2が良い。

参考:HINOMOTO Lisof SILENT RUN 静音性比較

安物キャスターとは比べ物にならない静音性です。
操作性も耐久性も良いので本当におすすめ。

※公式に「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」とは記載ありませんが、外観等で判断しています。

3、内装の違い

クレスタとクレスタ2の違い 内装の違い

クレスタ2は両面カバーでやや高級な仕様。

どちらが使いやすいか?は人によりますが、
仕様的にはクレスタ2が良いです。
両面カバーだとどちらを上にして開けてもこぼれないのが良い。

ちなみに、どのカラーもブルーな内装です。
ここは好みが分かれる微妙な点。

4、初代クレスタだけの特徴

初代クレスタは容量拡張機能あり

初代クレスタのスタンダードタイプは容量拡張機能がある。

拡張幅は4cm。おおよそ10%ほど容量が増えます。
他社では20%くらい増えるものもあるので、拡張性は良くは無く普通。

また、元々の容量が少ないため、
機内持ち込みサイズだと容量拡張後も39Lと少ない。
したがって、あまり凄くない。
他社だと拡張後に49Lというのもあります。

初代クレスタは容量拡張を目当てに買うものではないかなと思います。

5、容量・重量の違い

クレスタとクレスタ2の違い 容量・重量の違い

クレスタ2はかなり軽くなった。

初代クレスタは重たいスーツケースでした。
容量拡張くらいしか機能性が無いのに、この重量はいけない。
クレスタ2は大幅に軽量化され、他社と戦える重量になりました。
た、軽くなったとはいっても現代では普通な重量です。

クレスタ2は容量はやや少な目。
容量が大きいスーツケースではない。

6、価格の違い

クレスタとクレスタ2の違い 価格の違い

仕様が良い分、クレスタ2はとても高くなった。

初代クレスタは安物感がありますが、
クレスタ2は中級品なスーツケースになった。
エースとしては安いですが、2万円後半と安くは無い。

ただ、エースは定価が高いメーカーです。
実売価格としては、セールで30%~50%OFFになることが多い。
もし半額になっていたならばお買い得なので買いたい。

7、クレスタとクレスタ2の違いまとめ

最新の仕様に改良されたのがクレスタ2。

今のエースは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」キャスターに、
キャスターロックを搭載しているのが標準に近い。
今に買うなら間違いなくクレスタ2です。

エースは値段はやや高くてコスパは悪いメーカーですが、
品質は間違いないのでその価値はあります。
定価で買うのはさすがに無いので、安くなっていたら買おう。

<関連リンク>

初代クレスタ公式紹介ページ

クレスタ2公式紹介ページ

クレスタ2F公式紹介ページ

Amazonでクレスタ2を見る

楽天市場でクレスタ2を見る

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
おすすめ記事
エースの関連記事

記事一覧はこちら:エース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人8期目。必死に仕事中…

プロフィール
解説したスーツケース