エースとプロテカの違いの話(スーツケースの仕様など)

  パルどう@法人9期目 更新日:
エースとプロテカの違いの話(スーツケースの仕様など)
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

エースとプロテカの違い

デパートでは同じように売られているので違いがわからない人が多いだろう。
通販サイトでも表記がバラバラなのもややかこしい点。

違いをわかりやすく解説します。

1、エースとプロテカの会社について

エースとプロテカの違い

どちらも「エース株式会社」のブランド名です。

会社名と同じ「エース」というブランド名です。
会社名は「ACE」、ブランド名は「ace.」という表記もされます。
その「ace.」には主に下記二つのレーベルがある。

ace.の主なレーベル(エーストーキョーとエースジーン

・「ace.TOKYO(エーストーキョー)」・・・トラベル系
・「ace.GENE(エースジーン)」・・・ビジネス系

スーツケースは「ace.TOKYO」です。
ただし、「ace.」や「エース」と表記されることが多い。

「プロテカ」はエースを代表するラゲージブランド名。
高級で高機能・高性能なスーツケースです。

詳細な違いを解説します。

2、生産国の違い

エースとプロテカの違い 生産国の違い

プロテカは日本製(メイドインジャパン)、ace.はほぼ中国製。

プロテカは北海道にある自社の赤平工場で製造しています。
値段が高い理由はほぼここです。
現在、日本で製造しているスーツケースはプロテカとプロテックスしか知らない。

ace.はほぼ中国製。自社工場が中国にあります。
公式通販に生産国の表示があるのですが、
スーツケースは中国しか見たことがありません。

中国製と言っても自社工場なので品質は問題ない。
ここがエースの強みでもあります。

3、パーツの違い

エースとプロテカの違い パーツの違い

プロテカは自社開発したパーツを使用。

プロテカはファスナー以外はほぼ自社開発のパーツを使用しています。
キャスターも独自なもので、静音性と操作性に優れる。
ストッパーもワンタッチ式で最高性能

製造も国内自社工場というこだわり。
正真正銘の日本のスーツケースと言えます。

ace.は他社品のパーツが基本。
キャスターはHINOMOTO製が多い。
2万円以上のものはおおよそ「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」です。

全体的に良いものを使っており、性能も品質も良い。
その分、値段は高めでコスパは悪いスーツケースばかりです。

4、デザインの違い

エースとプロテカの違い デザインの違い

プロテカはカジュアル系が中心。
ace.はビジネス系デザインが中心。

プロテカはほぼ旅行用途なデザインです。
個人的な感覚ですが、女性向けなデザインが多いよう思える。
特に外装にこだわっており、塗装や仕上げの良さは抜群。
それでかつシンプルなスタンダードタイプが多い。

ace.はビジネス用途なデザインが多い。
昔は硬派なデザインばかりでしたが、最近はカジュアル系ビジネスも増えてきた。
40代のできるビジネスマンがターゲットな感じがします。
出張で役立つフロントポケットタイプが多いのも特徴。

4、機能や性能の違い

エースとプロテカの違い 機能や性能の違い

プロテカは軽くて高性能だが機能性は普通。
ace.は重くて高機能。

プロテカは軽量なスーツケースの部類に入ります。
その代わり内装はシンプルなものが多く、USBポートなど機能性は無い。
キャスターなど基本的なパーツが良く、シンプルな高級スーツケースです。
ただ、一部変わったシリーズもあります(360G4など)。

ace.は全体的に重たいスーツケースが多い。
特に内装・収納性にこだわっており、現代仕様なスーツケースに仕上がっています。
実用性重視なスーツケースと言える。

ace.はピンキリありますが、3万円を超えるものは高性能。
キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」なので、
プロテカと性能や静音性は大差ありません。
キャリーハンドルも4段階調節と優秀で、ハンドル等も質が良い。

軽いというのはスーツケースで重要な点。
総合的にはやはりプロテカが優秀です。

5、まとめ

エースとプロテカの違いまとめ

プロテカは日本製で技術を詰め込んだ最高級ブランド。
ace.は手が届く価格で実用性重視なビジネス系ブランド。

エース株式会社の技術の結晶がプロテカです。
独自の静音キャスター&ストッパーなど技術力が高い。
品質は抜群でさすが日本製。

ace.はエースらしいビジネスデザインなブランド。
EC限定品など安いシリーズもありますが、4万円以上する高級品も多い。
スーツに似合うスーツケースが欲しい人におすすめできます。

ace.はコスパはかなり悪いので、当サイトではあまりおすすめしていません。
デザインが気に入った人が買うブランドかなと思います。
物は良いです。お金があれば本当おすすめ。

プロテカの詳細はこちらの記事を見てください。

プロテカの種類一覧と選び方の解説

ace.の安いEC限定品についての解説はこちら。

エースのスーツケース「EC限定」とは?意味と違いを解説

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
エースの関連記事

記事一覧はこちら:エース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース