【約2kg】機内持ち込みサイズの超軽量スーツケース7選!

  パルどう@法人8期目 更新日:
【約2kg】機内持ち込みサイズの超軽量スーツケース7選!

機内持ち込みサイズで超軽量なスーツケース

おおよそ2.0kgが「超軽量」となります。
昔は高価なものしかありませんでしたが、最近は安くなってきた。

代表的なブランドを紹介します。

まず初めに

スーツケースを軽量で選ぶならスタンダードタイプを

現在のところ、超軽量なのはスタンダードタイプのみ。

フロントポケットタイプは軽くても3kgと重たいです。
超軽量素材を使ったものも見たことが無い。
そのため、軽さで選ぶならスタンダードタイプにしよう。

超軽量スーツケース仕様比較一覧表

メーカー 名称 品番 容量
(L)
重量
(kg)
本体素材 定価
(税込)
サムソナイト シーライト 55 36/42 2.1 Curv 74,800
ライトボックス 55 38 2.2 Curv 88,000
ライトキューブ デラックス 55 36.5 2.3 Curv 112,200
プロクシス 55 38/44 2.2 ロックスキン 69300
レジェンドウォーカー 8700 48 33 2.0 PCファイバー 23,980
5603 48 35 1.9 PCファイバー 21,780
5604 48 35 2.0 PCファイバー 23,980
6030 47 30 1.9 PPファイバー 32,780
シフレ ZERO GRA ZER2088 46 42 2.3 PC 24,200
Green Works GRE2081-S 35 2.1 PP 23,650
エース(プロテカ) トリアクシス 02381 37 2.1 PP 62,700
〃(廃番) エアロフレックス ライト 01821 37 1.7 ウルトラストリング 62,640
〃(廃番) エアロフレックス デラックス 1021 33 2.0 ウルトラストリング 79,200
ロンカート ロンカート WE ARE 5953 37 2.0 独自PP素材 59,400
KURUKURU kguMi UKU 36 2.0 PRO(独自素材) 15,980
SUNCO SLZ6-49 35 1.8 PC 29700

特殊素材使用品が多いですが、中には普通のPC、PPもあります。
強度的には特殊素材の方が良いと思います。

プロテカの「エアロフレックス」が最強だったのですが、
現在は廃番となり普通では購入することができません。
レンタルなどでは見かけるので一応載せています。

サムソナイト

サムソナイト ロゴ

アメリカのスーツケースメーカー。世界シェアNo.1。
超軽量スーツケースの元祖であり最高峰。
「Curv」という素材を使っています。

シーライト

サムソナイト シーライト

サムソナイトの主力シリーズ。一番人気。
丸っこい貝殻のようなデザインが印象的。
人気すぎて誰もが使っているのが難点と言える。
軽量性以外のスペックは普通です。

シーライトをAmazonで見る
シーライトを楽天市場で見る

ライトボックス

サムソナイト ライトボックス

容量を重視した超軽量シリーズ。シーライトよりやや重たい。
ごく普通なデザインなのでビジネス用途としても合う。
内装もシーライトより豪華です。

ライトボックスをAmazonで見る
ライトボックスを楽天市場で見る

ライトキューブ デラックス

サムソナイト ライトキューブ デラックス

「Samsonite Black Label」となる高級シリーズ。
デザイン・品質の高さに特化しています。
こだわりが半端ない一流品。

ライトキューブ デラックスをAmazonで見る
ライトキューブ デラックスを楽天市場で見る

プロクシス

サムソナイト プロクシス

新軽量素材「ロックスキン」を採用したシリーズ。
Curvよりも軽量ということはなく、メリットは不明(より頑丈?)。

シーライトよりもやや重たいですが、容量が大きいため問題無し。
定価も安いのですが、人気のシーライトの方が実売価格は安い。
デザインが気に入った人は買いたい。

プロクシスを楽天市場で見る

T&S レジェンドウォーカー

レジェンドウォーカー ロゴ

日本の大手スーツケースメーカー。
独自の素材・機能を開発する技術力がある。
「PCファイバー」と「PPファイバー」という軽量素材を使っています。

8700

レジェンドウォーカー 8700

「PCファイバー」を使ったデザイン特化シリーズ。
機能性は最低限なのでデザインが気に入った人が買いたい。

8700シリーズをAmazonで見る
8700シリーズを楽天市場で見る

5604

レジェンドウォーカー 5604

機能性を良くした標準的なシリーズ。
古く低性能なやつですが、HINOMOTOグリスパック静音キャスターを使用。
デザインもシンプルなので実用的です。

5604シリーズをAmazonで見る
5604シリーズを楽天市場で見る

5603

レジェンドウォーカー 5603

5604シリーズの旧型。
重量が100g軽いので、レジェンドウォーカー最軽量となる。
安かったらこちらでも良いと思う。

5603シリーズをAmazonで見る
5603シリーズを楽天市場で見る

6030

レジェンドウォーカー 6030

「PPファイバー」という素材を使用。
値段も高く機能性も良くは無い。
今は「PCファイバー」を選ぶ方が良いだろう。

6030シリーズをAmazonで見る
6030シリーズを楽天市場で見る

シフレ

シフレ ロゴ

「ZERO GRA(ゼログラ)」シリーズが軽量で高性能。
普通のPC素材としては異様に軽い。

ZERO GRA 2088

ゼログラ

基本となるのは標準タイプの「2088」シリーズ。
通常の素材(PC)としてはとても軽い。
HINOMOTOグリスパック静音キャスター搭載。

ZERO GRAをAmazonで見る
ZERO GRAを楽天市場で見る

Green Works GRE2081

シフレ グリーンワークス

PP(ポリプロピレン)素材で超軽量。

とにかく軽量にこだわったシンプルなスーツケース。
強度が弱いPP素材にすることで大幅な軽量化を実現。
値段も安いので、とにかく安くて大きいやつ!な人におすすめ。

GRE2081をAmazonで見る
GRE2081を楽天市場で見る

エース

エースロゴ

軽量の「トリアクシス」シリーズが登場。
以前は超軽量シリーズ「エアロフレックス」が存在していましたが、
現在は全て廃番になり購入は難しい。

トリアクシス

プロテカ トリアクシス

プロテカ初のポリプロピレン本体。

強度を犠牲にして通常素材で軽さを追求したシリーズです。
安い素材なのですが、プロテカなので当然のように6万円以上する。
静音キャスターがあるのが良いですが、さすがにコスパは悪い。

トリアクシスをAmazonで見る
トリアクシスを楽天市場で見る

廃番:エアロフレックスライト

フレックス

サムソナイトに匹敵する軽量素材。
しかし、なぜか完全に生産中止になってしまった。
すぐ毛羽立ちするのがダメだったのかもしれない。

廃番:エアロフレックスデラックス

エアロフレックスデラックス

後継機として1サイズのみ登場するも、すぐ廃番に。
プロテカの最新仕様なので機能性は良い。
まだ一応通販サイトで購入はできる。

エアロフレックスをAmazonで見る
エアロフレックスを楽天市場で見る

ロンカート

ロンカート ロゴ

イタリアの高級スーツケースメーカー。
PP3層の独自素材の軽量シリーズ「WE ARE」が軽い。

WE ARE

ロンカート WE ARE 92L

サムソナイトに劣らない軽さを誇る。
それでいて本革を使ったりとデザインのこだわりも凄い。
イタリアンなデザインが好きな人におすすめ。

WE AREをAmazonで見る
WE AREを楽天市場で見る

KURUKURU

koguMi「UKU -ウク-」

koguMi「UKU -ウク-」

定価15800円という格安!

サイズは機内持ち込みサイズのみ。
新素材「PRO」という詳細不明の樹脂を採用。
定価が15,980円と、この重量にしては激安です。

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
世界最高級と考えていい。
コスパは最強と言える。

参考:HINOMOTO Lisof SILENT RUN 静音性比較

安物キャスターとは比べ物にならない静音性です。
操作性も耐久性も良いので本当におすすめ。

詳細:スーツケース「koguMi」の「UKU -ウク-」と「priMo -プリモ-」の良い点・悪い点を解説

koguMi「UKU -ウク-」をAmazonで見る
koguMi「UKU -ウク-」を楽天市場で見る

サンコー鞄(SUNCO)

SUNCO

SUPERLIGHT ZIP-6

SUNCO SUPERLIGHT ZIP-6

機内持ち込みサイズで1.8kgとほぼ最高の軽量性。
静音キャスターの「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。
値段がやや高いのが難点ですが、購入候補に入るシリーズです。

詳細:SUNCOの超軽量スーツケース「SUPER LIGHTS ZIP-6」の話(良い点・悪い点など)

SUPERLIGHT ZIP-6をAmazonで見る
SUPERLIGHT ZIP-6を楽天市場で見る<

機内持ち込みサイズの超軽量スーツケースまとめ

高いのが多いのでお金と相談。

実績・ブランド力となると間違いなくサムソナイト。
「シーライト」は定番中の定番です。

コスパで選ぶなら「KURKURU」の「kguMi UKU」が明らかに最強。
HINOMOTO Lisof 静音キャスターを搭載しているのが強い。
スーツケースとしては2022年に登場し、人気急上昇中なメーカーです。

あとは、セールでどれだけ割引になっているか?の勝負でもある。
安かったらレジェンドウォーカー、SUNCOもお得です。
いろいろ見てみてほしい。

機内持ち込みサイズの超軽量スーツケースは本当に軽い。
子供用にもおすすめです。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
おすすめ記事
超軽量スーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:超軽量スーツケース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人8期目。必死に仕事中…

プロフィール
解説したスーツケース