2泊3日の4人家族旅行におすすめのスーツケース4選!

  パルどう@法人9期目 更新日:
2泊3日の4人家族旅行におすすめのスーツケース4選!
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

4人家族の旅行におすすめのスーツケース

大人二人と子供二人で2泊3日。
スーツケースの出番となるよくある旅行です。

我が家もそうだったので、ベテランとしていろいろ解説したい。

1、2泊3日の4人家族旅行のスーツケースのサイズについて

スーツケース サイズ一覧表 容量と高さ 宿泊日数
※日数は一人の場合

Lサイズ(約90L)がおすすめです。

実際のところ90Lでは足りません。
25L程度のバックパックも持っていきます。
自分はそのスタイルで旅行をやってきました。

LLサイズ(100L以上)でも行ったことはありますが、
とても重たくて辛い。移動が苦痛で仕方ない。
自分は力はある方ですが、それでもきついです。

Lサイズで工夫して行くことをおすすめします。

2、Lサイズで行く工夫について

着替え等はホテルに送るとスーツケース不要で旅行ができる

基本は宅配を活用することです。

ホテルに荷物を事前に送付する、
帰りに荷物を自宅へ送付する、
これで手持ちの荷物はだいぶ減らせます。

2泊とも同じホテルに泊まるのであれば、着替え等は全部送れる。
その場合はスーツケース不要でバッグだけで旅行に行けます。
子供が小さく抱っこが必要であれば、この方法をおすすめします。

スーツケースの発送方法(ビニールカバー・送り状タグ)

ダンボールではなくスーツケースを送付しても良いです。

Lサイズは160サイズになるので、宅配料金は2000円~4000円程度。
伝票は直接貼るのではなく、90L程度の大きなビニール袋に入れて貼るのがおすすめ。
スーツケースが汚れず傷もつきにくい。

ダンボールなどで作ったタグに伝票を貼る方法もあります。
また、こちらはクロネコヤマトに言えば無料で貰えます。
コンビニで伝票を貼らずにお願いすると勝手にタグを付けてくれたりもする。

快適な旅行のためにも、なるべく荷物は少なく移動したい。
Lサイズ&バックパックが限度です。

3、おすすめのタイプ

スーツケースのスタンダードタイプとフロントポケットタイプ

スタンダートタイプがおすすめです。

4人家族旅行となると小物や子供の着替えは各自バッグに入れます。
スーツケースにタブレット等を入れることは少なく、
中身が必要になるようなことはほとんど無い。

そのためフロントポケットタイプはあまる価値が無い。
容量が多くて軽くて安いスタンダードタイプをおすすめします。

4、できれば欲しい機能

HINOMOTO Lisof SILENT RUNとキャスターロック付きのスーツケースを選びたい

静音キャスターとキャスターロックは欲しい。

今どきのスーツケースはこれらが当たり前。
値段も1万円台で普通に買えるようになってきたため、
ケチらずに搭載品を買うようにしたい。

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」がおすすめ。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
最高級のキャスターと考えていい。それでいて価格も安い。
日本メーカーの中級品以上に多く採用されています。

キャスターロックは足で踏むタイプと、
ワンタッチボタン式(ほぼHINOMOTO製)があります。
当然後者の方がおすすめです。

電車やバスでの移動が快適になる。

5、4人家族旅行おすすめのスーツケース

高額で高級なスーツケースは除外します。
コスパが良いものだけ紹介。

<選定基準>

・重量が軽い(4.5kg前後)
・容量は90L以上
・静音キャスター&ストッパー搭載

※紹介するスーツケースのキャスターは全て「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」です。

1、BERMAS HERITAGE 60498

五泊六日におすすめのスーツケース BERMAS HERITAGE 60498

高機能・高性能・軽量と優秀なスーツケース。

日本のメーカー「衣川産業」のブランド。
容量91L、重量4.4kgと優秀。この機能性でこの重量は素晴らしい。
元はドイツブランドだけあり、品質もこだわっていて良いです。
USBポート搭載や、強度の高い素材を使用しているのも良い点。

ビジネス用途としても使えるデザインなのも良い。
高級ホテルやスイートルームなどに泊まるのであれば、
最低でもこのレベルのスーツケースを使いたい。

BERMAS(バーマス)のスーツケースの種類一覧と選び方の解説

BERMASをAmazonで見る  楽天市場で見る 

2、MAIMO COLOR YOU plus

二泊三日におすすめのスーツケース MAIMO COLOR YOU plus

コスパ最強のスーツケース。

日本のスーツケースメーカー「KURUKURU」のメインブランド。
「MAIMO COLOR YOU plus」はMAIMOシリーズの高級版です。
足で踏むタイプですがキャスターロックを搭載。

キャスターの交換が可能なのが良い点。
1cm単位で調節できるキャリーハンドルや、収納性抜群の内装も良い。
それでいて価格が1万円台という革命。
コスパ最強なブランドとして一躍人気になりました。

容量95L、重量4.6kgと優秀な数値。
Sサイズですがレビューもしていますので是非見てみてください。

MAIMO COLOR YOU plus レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

MAIMOのスーツケースの話

MAIMOをAmazonで見る  楽天市場で見る 

3、MAIMO COLOR YOU kei

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース MAIMO COLOR YOU Kei

コスパが良い軽量スーツケース。

上記「MAIMO COLOR YOU plus」の軽量版。
値段は少し高くなりますが、軽さを求めるならこちらです。
容量95L、重量4.2kgと400g軽い。

MAIMO COLOR YOU Kei レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

MAIMO COLOR YOU Kei の話(plusとの違い、良い点・悪い点など)

MAIMOをAmazonで見る  楽天市場で見る 

4、INNOVATOR INV80

五泊六日におすすめのスーツケース INNOVATOR INV80

縦長でおしゃれなスーツケース。

日本のメーカー「トリオ」のブランド。
元はスウェーデンブランドで、国旗デザインが特徴的。
おしゃれですが高機能・高性能なブランドです。

スリムで縦長な形状なので、改札など細いところを通るのに便利です。
長い形状の荷物を入れる場合にも役立つ。
容量92L、重量4.8kgと重量がやや重ためなのが難点。

イノベーターのスーツケースの種類一覧と選び方の解説!

INV80をAmazonで見る  楽天市場で見る 

6、まとめ

2泊3日の4人家族旅行ならLサイズのスーツケースで頑張る。

ついLLサイズ(100L以上)を使ってしまいがちですが、
重たくてとても辛いのでLサイズで工夫して行きます。
基本的には宅配を活用して手持ちの荷物を少なく。

「Lサイズ」の定義はないため、必ず容量は確認してください。
メーカーによってはLサイズが60Lのものもあります。
必ず90L以上を買ってください。

宅配は理想ですが、往復させると6000円程度するのが難点。
スーツケースで頑張って費用を抑えるのも旅行の楽しみではあります。
Lサイズは汎用性が高いので是非。

LLサイズを検討している場合はこちらの記事を見てみてください。

一週間におすすめのスーツケース

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
パターン別おすすめスーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:パターン別おすすめスーツケース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース