Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース6選!

  パルどう@法人9期目 更新日:
Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース6選!
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース

お金を出せば超軽量で3kg台!なんてのがありますが、
そこそこ軽くて高性能でコスパが良いものが現実的。

コスパに優れる軽量スーツケースを紹介します。

Lサイズ(約90L)はどのくらいで軽量なのか?

Lサイズのスーツケースの軽量性の重量目安

超軽量なものは2.5kg程度で存在します。
一般的な重量は5.0kg程度。

超軽量なものは特殊な軽量素材を使用しています。
代表的なものはサムソナイトの「curv」という素材。
「シーライト」シリーズは94Lで2.8kgという驚異的な軽量性。

詳細:100L以上の軽量スーツケース9選!長期旅行におすすめ

通常素材だと3.2kg程度が限界。
そのレベルのものは値段は高くコスパは良くない。
4kg台前半の「やや軽いスーツケース」が2万円台とコスパが良いです。

今回はそれでかつ高機能・高性能でおすすめなものを紹介します。

1、ZERO GRA ZER2088

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース ZERO GRA ZER2088

通常のPC素材で超軽量に仕上げたスーツケース。

日本の大手スーツケースメーカー「シフレ」の超軽量シリーズ。
通常のPC(ポリカーボネート)としては105L・3.6kgと最強に軽い。
静音キャスター(おそらくHINOMOTO Lisof)を採用しており、仕様は良い。
昔からある人気のシリーズです。

キャスターロックが無いのだけが残念。
それが不要であれば一番おすすめできます。

ZER2088をAmazonで見る  楽天市場で見る 

2、koguMi UKU

超軽量スーツケース koguMi「UKU -ウク-」
90Lサイズが2万円以下で3.7kg!

「koguMi UKU」は日本のメーカー「KURUKURU」のブランド。
KURUKURUが開発した新素材「PRO」という詳細不明の樹脂を採用。
90Lで3.7kgとても軽い、定価19980円と激安。
女性向けブランドではありますが、デザインが気に入れば一番お買い得。

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。
交換も可能というのも良い点。

詳細:スーツケース「koguMi」の「UKU -ウク-」と「priMo -プリモ-」の良い点・悪い点を解説

koguMi_UKUをAmazonで見る  楽天市場で見る 

3、MAIMO COLOR YOU Kei

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース MAIMO COLOR YOU Kei

コスパ最強な軽量スーツケース。

「MAIMO」は日本のメーカー「KURUKURU」のブランド。
「kei」はその中で軽量に特化したシリーズです。
値段は一番高くなっています。

機能性も優れており、「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載。
足で踏むタイプですがキャスターロックも搭載しています。
そのキャスターを交換できるのも売り。

高機能・高性能でありながら95Lで4.2kgは優秀。
値段も安いのでコスパは最強です。

MAIMO COLOR YOU Kei レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

MAIMO COLOR YOU Kei の話(plusとの違い、良い点・悪い点など)

MAIMOをAmazonで見る  楽天市場で見る 

4、&WEAR PIANOⅡ

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース &WEAR PIANOⅡ

高機能でイタリアンデザインなスーツケース。

こちらも「KURUKURU」の女性向けブランド。
仕様としては上記のMAIMOとほぼ同じで、デザイン違い的な存在。
容量・重量はやや劣るので、コスパとしてもやや悪くなる。

デザインが気に入った人はこちらを選びたい。

解説:&WEARのスーツケース「PIANOⅡ」の良い点・悪い点の話

&WEAR_PIANOⅡをAmazonで見る  楽天市場で見る 

5、バーマス HERITAGE

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース バーマス HERITAGE

高機能・高性能・軽量と優秀なスーツケース。

日本のメーカー「衣川産業」のブランド。
容量91L、重量4.4kgと優秀。この機能性でこの重量は素晴らしい。
元はドイツブランドだけあり、品質もこだわっていて良いです。
USBポート搭載や、強度の高い素材を使用しているのも良い点。

ビジネス用途ならバーマスがデザイン的におすすめ。

BERMAS(バーマス)のスーツケースの種類一覧と選び方の解説

BERMASをAmazonで見る  楽天市場で見る 

6、フリクエンター LIEVE

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース フリクエンター LIEVE

最強の静音性を誇るブランド。

静音キャスターと言えば「フリクエンター」。
日本の「エンドー鞄」という会社のブランドです。
「LIEVE」はその中で軽量性に特化したシリーズ。

最強の静音キャスターを搭載しているのが売りで、それ以外は特に無い。
とにかく静かなスーツケースが欲しい人におすすめです。

フリクエンター LIEVE レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

フリクエンターの話(良い点・悪い点、評判等)

LIEVEをAmazonで見る  楽天市場で見る 

まとめ

4kg台前半のものがコスパ良くおすすめできる。

究極に軽さを求めるなら2kgのサムソナイトのシーライトなどが良いですが、
約8万円するのでコスパはとても悪い。
機能性も悪いので強くはおすすめできません。

機能性がよく使い勝手が良いのは4kg程度のもの。
総合的には「MAIMO COLOR YOU Kei」がコスパ良いです。
キャスターロックが不要なら「koguMi UKU」か「ZEROGRA ZER2088」を。

もっと軽いのが良ければ「100L以上の軽量スーツケース9選!」を見てください。
機能性とコスパを捨てればいろいろあります。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
パターン別おすすめスーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:パターン別おすすめスーツケース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース