静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース5選!

  パルどう@法人9期目 更新日:
静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース5選!
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース

スーツケースは高機能なほど重たくなる傾向にあります。
結論的にストッパー付きで超軽量なものは無い。

そこそこ軽量でおすすめのものを紹介します。

1、スーツケースの「軽量」とは?

Sサイズのスーツケースの軽量となる重量について

Lサイズのスーツケースの軽量となる重量について

究極の軽量性を目指すと値段は高くなるので、そこそこ軽量のやつを買いたい。

コスパや機能性重視であれば、そこそこ軽量なものを買うのがおすすめ。
超軽量なものは機能性もいまいちで、かなり割高です。
キャスターストッパー搭載品もありません。

スーツケースのスタンダードタイプとフロントポケットタイプの軽量の目安について

軽量なスーツケースなら「スタンダードタイプ」を選びます。
フロントポケットタイプも軽量に設計できると思いますが、
現在は最軽量でも2.8kg程度しかなく、メーカーのやる気がない。

したがって、スタンダードタイプでのS・Lサイズの軽量スーツケースを紹介します。

2、おすすめの静音キャスター&ストッパー

HINOMOTO Lisof SILENT RUNとキャスターロック付きのスーツケースを選びたい

静音キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」が良い。
キャスターロックもHINOMOTOのワンタッチタイプがおすすめ。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
最高級のキャスターと考えていい。それでいて価格も安い。
日本メーカーの中級品以上に多く採用されています。

右の画像はそれとセットに設計されているワンタッチ式キャスターストッパー。
このHINOMOTOセットが一番おすすめ。

他社でストッパーを足で踏むタイプもありますが、
2個ロックしないといけないのでやや面倒。
ただ、コスパを考えればこれも検討したい。

基本的にはワンタッチタイプをおすすめします。

3、おすすめのスーツケース(Sサイズ)

<選定基準>

・重量が軽い(2kg台)
・容量は35L以上
・静音キャスター&ストッパー搭載

2kg台というのがほとんどなく、紹介するのは3つです。

※Sサイズだけでなく、M・Lサイズも軽いのでおすすめです。

1、バーマス:HERITAGE

静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース バーマス:HERITAGE

やや高級で優秀なスーツケース。

日本のメーカー「衣川産業」のブランド。
容量37L、重量2.7kgと優秀な数値。
キャスターはHINOMOTO Lisof SILENT RUN

元はドイツブランドだけあり、品質もこだわっていて良いです。
USBポート搭載や、強度の高い素材を使用しているのも良い点。

ビジネス用途ならバーマスがデザイン的におすすめ。

BERMAS(バーマス)のスーツケースの種類一覧と選び方の解説

BERMASをAmazonで見る  楽天市場で見る 

2、MAIMO COLOR YOU kei

静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース MAIMO COLOR YOU kei

コスパ最強な軽量スーツケース。

「MAIMO」は日本のメーカー「KURUKURU」のブランド。
「kei」はその中で軽量に特化したシリーズです。
値段は一番高くなっています。

1cm単位で調節できるキャリーバー、USBポートなど機能性も優れており、
キャスターも「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」を搭載と良い。
足で踏むタイプですがキャスターロックも搭載しています。
そのキャスターを交換できるのも売り。

高機能・高性能でありながら容量36Lで2.6kgは優秀。
値段も安いのでコスパは最強です。

MAIMO COLOR YOU Kei レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

MAIMO COLOR YOU Kei の話(plusとの違い、良い点・悪い点など)

MAIMOをAmazonで見る  楽天市場で見る 

3、プロテカ コーリー

一週間におすすめのスーツケース LLサイズ プロテカ:コーリー

日本の高級スーツケースブランド。

「プロテカ」は日本最大手スーツケースメーカー「エース」の高級ブランドです。
日本製(メイドインジャパン)で、品質も性能も抜群。
「コーリー」はプロテカの中で最も値段の安いシリーズ。

容量37L、重量2.8kgとそこそこ良い。
内装もシンプルでUSBポートも無く機能性は良いとは言えない。
キャスター&ストッパーはプロテカ独自のもの性能は問題無し。

お金があればおすすめできる。

解説:プロテカの種類一覧と選び方の解説

コーリーをAmazonで見る  楽天市場で見る 

4、おすすめのスーツケース(Lサイズ)

<選定基準>

・重量が軽い(4.5kg前後)
・容量は90L以上
・静音キャスター&ストッパー搭載

※Sサイズで紹介したものは除きます。

※紹介するスーツケースのキャスターは全て「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」です。

1、&WEAR PIANOⅡ

Lサイズでコスパが良い軽いスーツケース &WEAR PIANOⅡ

高機能でイタリアンデザインなスーツケース。

MAIMOの会社「KURUKURU」の女性向けブランド。
仕様としては上記の「MAIMO COLOR YOU kei」とほぼ同じで、
通常素材でかつデザイン違い的な存在。

デザインが気に入った人はこちらを選びたい。

解説:&WEARのスーツケース「PIANOⅡ」の良い点・悪い点の話

&WEAR_PIANOⅡをAmazonで見る  楽天市場で見る 

2、INNOVATOR INV80

静音キャスター&ストッパー付きで軽量なスーツケース INNOVATOR INV80

縦長でおしゃれなスーツケース。

日本のメーカー「トリオ」のブランド。
元はスウェーデンブランドで、国旗デザインが特徴的。
おしゃれですが高機能・高性能なブランドです。

スリムで縦長な形状なので、改札など細いところを通るのに便利です。
長い形状の荷物を入れる場合にも役立つ。
容量92L、重量4.8kgと重量がやや重ためなのが難点。

イノベーターのスーツケースの種類一覧と選び方の解説!

INV80をAmazonで見る  楽天市場で見る 

5、まとめ

静音キャスター&ストッパー付きでの軽量スーツケースは値段は高い。
あまり種類はなく、これらから選ぶことになる。

特にストッパーと軽量の両立が難しい。
軽量にこだわるスーツケースはストッパーを設けないことが多いです。
そのため、「やや軽量」程度のスーツケースしかない。

ストッパーはワンタッチボタンタイプがおすすめ。
その場合、値段的にはバーマスのHERITAGEかイノベーターが良い。

足で踏むタイプはやや面倒ですが値段は安い。
MAIMOと&WEARはコスパが良くおすすめです。

高い買い物になるので、一番はやはりデザインが気に入ったものを選びたい。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
パターン別おすすめスーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:パターン別おすすめスーツケース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース