一人旅におすすめのスーツケース4選!

  パルどう@法人9期目 更新日:
一人旅におすすめのスーツケース4選!
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
Amazon大型セール開催中!会場はこちら
 スーツケース買うなら今!

一人旅でおすすめのスーツケース

1年くらい一人旅をしていた時期があるのでベテランです。
ただ、スーツケースではなく背負える大きなバッグで行きました。
機動性重視の場合はスーツケースはダメです。

その経験からもしスーツケースで行く場合はどうするか?と、
選び方とおすすめのスーツケースを紹介したい。

1、長期の一人旅の荷物で重視する点

一人旅の悩み 洗濯 大雨 怪我など

下記は絶対。

・下着は可能な限りたくさん持っていく(最重要)
・大雨に備えてレインコートは要る
・爪切りなど衛生用品は必須

とにかく下着が大事です。
一人旅で一番面倒なのは洗濯です。
下着が少ないと洗濯回数が多くなってしまう。

折りたたみ傘は当然必須ですが、レインコートも必須。
大雨の日に活動できなくなり、そしてずぶ濡れになるのは一人旅では致命的。
ホテルじゃないと乾かすのは難しく、基本一人旅でホテルにはあまり泊まらない。
靴はゴアテックスの防水シューズが良いです。

爪切りや絆創膏など衛生用品は意外と必要になる。
小さいものなのでこれは持っていこう。

2、バッグだととにかく重たい

バックパック一つでの一人旅だと、バッグがとても重たい

いくら背負うとはいえ、重たくてきつい。

限界まで入れた着替え等に、パソコンなどの電子機器、
お茶や地図などでとんでもない重量です。
ほぼ長期の登山な感じになってしまう。

ここはスーツケースで行けるなら確実にスーツケースが楽。
パソコン等の重たいものを入れて、軽いやつはバックパックへ。
スーツケースはホテルやコインロッカーに預けておく。
特に女性はこのスタイルをおすすめします。

できるだけ収納性が良いスーツケースを選びたい。
そして取り出しが簡単なやつが良いです。

3、メイン収納にアクセスできるフロントポケット型がおすすめ

おすすめのフロントポケットのスーツケース メイン収納にアクセス可能なものがおすすめ

狭い場所でも荷物の出し入れができるようにしたい。

普通のスーツケースならパカッと大きく開かないと荷物の出し入れができません。
そんなスペースは無いことが多く、荷物の取り出しは非現実的。
そのため、フロントポケットから出し入れできるタイプがおすすめです。

片面開きに特化したタイプはパソコンの収納ができなかったりするので、
フロントポケットでかつ片面開きにもなるハイブリッド型が良いです。

当記事ではそのタイプでかつ、機能性も性能も良いスーツケースを紹介します。

4、できれば欲しい機能

HINOMOTO Lisof SILENT RUNとキャスターロック付きのスーツケースを選びたい

静音キャスターとキャスターロックは欲しい。

今どきのスーツケースはこれらが当たり前。
値段も1万円台で普通に買えるようになってきたため、
ケチらずに搭載品を買うようにしたい。

キャスターは「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」がおすすめ。

日本が誇るキャスターメーカー「日乃本錠前(HINOMOTO)」の超静音キャスターです。
これは本当に静かで操作性も耐久性も抜群。
最高級のキャスターと考えていい。それでいて価格も安い。
日本メーカーの中級品以上に多く採用されています。

キャスターロックは足で踏むタイプと、
ワンタッチボタン式(ほぼHINOMOTO製)があります。
当然後者の方がおすすめです。

5、一人旅におすすめのスーツケース

高額で高級なスーツケースは除外します。
セキュリティ的にも高級品は良くない。
コスパが良いものだけ紹介。

<選定基準>

・上記のタイプ
・Sサイズ(機内持ち込みサイズ)でかつ、最大クラスの容量
・静音キャスター&ストッパー搭載

※紹介するスーツケースのキャスターは全て「HINOMOTO Lisof SILENT RUN」です。

1、プラスワン:ALPHA SKY

おすすめのスーツケース プラスワン:ALPHA SKY 999-49SPEX

大容量でかつ容量拡張機能搭載!

プラスワンは日本のスーツケースメーカー。
昔からコスパの良いブランドとして人気です。

ALPHA SKYは何種類かありますが、
「999-49SPEX」のフロントポケットタイプがおすすめです。

容量拡張前でも40Lと最高クラスの容量なのに、拡張後は45L。
容量が大きいというのはスーツケースでは強い。
値段も安いので、デザインさえ気に入ればおすすめできます。

プラスワン ALPHA SKY 999SPEX レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

999-49SPEXをAmazonで見る  楽天市場で見る 

2、OT-0869-57

おすすめのフロントポケット スーツケース oltimo OT-0869

巨大フロントポケットで収納性抜群。

日本の「ロジェールジャパン」のブランド。
大きなフロントポケットと、そこからのメイン収納が簡単なのが売り。
ポケットが少なく、かつ緩いので大きなものを入れやすい。

容量は38Lとまずまず良いですが、重量は3.5kgとやや重ためなのが難点。
ただその分作りはしっかりしています。
デザイン的に女性におすすめできる。

レビューはこちら
oltimo OT-0869 レビュー!

解説:ロジェールジャパンのスーツケース「oltimo」の良い点・悪い点を解説

OT-0869をAmazonで見る  楽天市場で見る 

3、BERMAS EURO CITY2

エキスパンダブル おすすめ スーツケース BERMAS EURO CITY2

やや高級で優秀なスーツケース。

日本のメーカー「衣川産業」のブランド。
「EURO CITY2」はカジュアルデザインで旅行向き。
これだけ唯一容量拡張機能があります。

容量は38L、拡張後45Lとそこそこ大きく、フロントポケットタイプながら重量3.1kgと優秀な数値。
Type-AとCのUSBポートも搭載しているのも良い点。
巨大なモバイルバッテリーを苦労せず持っていけます。

元はドイツブランドだけあり、品質もこだわっていて良いです。
値段は少し高いですが、フロントポケットタイプなら一番おすすめできる。

BERMAS(バーマス)のスーツケースの種類一覧と選び方の解説

EURO_CITY2をAmazonで見る  楽天市場で見る 

4、イノベーター INV50

おすすめのフロントポケット スーツケース イノベーター INV50

おしゃれなデザインながら高機能で人気のブランド。

日本のメーカー「トリオ」のスウェーデンデザインブランド。
パステルカラーなど可愛いスーツケース多いですが、実力は本物。
高機能・高性能で十分に使えるスーツケースです。

容量38L、重量3.3kgとここはまずまず。
デザインやカラーにこだわりたい人におすすめできる。

イノベーター INV50 レビュー!評判のスーツケースをプロが検証

解説:イノベーターのスーツケースの種類一覧と選び方の解説!

INV50をAmazonで見る  楽天市場で見る 

6、まとめ

一人旅ならメイン収納にアクセスできるフロントポケットタイプのSサイズを選ぶ。
静音キャスター&ストッパー、容量拡張機能があると便利。

スーツケースの荷物がいつでもどこでも取り出せるタイプなのが必須。
フロントポケットでかつ、そこからメイン収納にアクセスできるタイプがおすすめです。
椅子の上でも車内でも荷物の出し入れができる。

お店の中に入る時など大きいバッグは邪魔になる。
ラーメン屋のカウンターとかどうしようかといつも思ってました。
それもあるのでスーツケースはSサイズが良いです。

ずっといっしょなのでガラガラとうるさいのはきつい。
最高級の静音キャスター搭載品を選びたい。
キャスターロックは電車やバスで超便利。事故防止にもあったほうがいい。

容量拡張機能があると便利です。
5Lでも容量が増える全然違う。
バックパック無しでいくなら欲しい。

是非これら紹介したスーツケースを検討ください。
機能・性能、間違いないです。

安くておすすめのスーツケースはこちら
2万円以下のおすすめスーツケース
5000円前後のおすすめスーツケース
【2024年】おすすめスーツケース

安く買うならAmazonアウトレットは必見
Amazonアウトレットのスーツケース
(中古として販売されています)

おすすめ記事
パターン別おすすめスーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:パターン別おすすめスーツケース

管理人について
パルどう
著者:パルどう
職業:会社経営
スーツケースサイトを作り続けて10年
豊富な知識で的確に解説します。
法人9期目。必死に仕事中…

プロフィール
当サイトについて
Amazonのアソシエイトとして、[スーツケース100%ガイド]は適格販売により収入を得ています。
解説したスーツケース